アクリアルピーリングプロEX 使い方 順番は? / vol. 2

レビュー【購入品】

さてこちらの記事の続きです。

まだ購入して1ヶ月も経っておりませんので使用回数が少ないですが
どのように使用しているかレビューしたと思います。

アクリアルピーリングプロEXで出来ること

水の力で毛穴の汚れを浮かせて吹き飛ばす!

まずモードが5種類あります。

ピーリングロウ/ピーリングハイ/クリーン/モイスト/リフト
左から順番に行っていきます。

アクリアルピーリングプロの使用する順番

 

①ピーリングモード
Peeling/L(Low) H(Highパワー)
超音波で肌表面の古い角質や汚れを取り除きます。
LとHでは使用電力が異なります。
デリケートな部位やはじめて使用になる方はLモード。
頑固な汚れにはHモードなど、部位や肌の状態に合わせて使用する。
②クリーンモード
Clean
超音波とイオンの力で、落とせなかった肌表面の汚れを吸着しながら取り除きます。
③モイストモード
Moist
超音波とイオンの力で、ビタミンCを含む化粧品の浸透(※角質層まで)をサポートします。
④リフトモード
Lift
マイクロカレント(微弱電流)+超音波のタッピング効果で、肌をケアします。
詳細な効果については、公式サイトに掲載されていますのでそちらでご覧下さい♪

使用するのは水?化粧水?使用時間は?

①ピーリングモード
使用するもの▶
目安時間▶1分
使用頻度▶1週間に1~2回程度
②クリーンモード
使用するもの▶
目安時間▶3分
使用頻度▶1週間に2~3回程度
③モイストモード
使用するもの▶ビタミンCを含む化粧品やフェイスマスク
目安時間▶3分
使用頻度▶1週間に2~3回程度

 

④リフトモード
使用するもの▶化粧水/美容液
目安時間▶3分
使用頻度▶1週間に2~3回程度

時間はあくまでも目安時間です。お肌の状態に合わせて使用して下さいね。
同じ場所に何度も繰り返して使用しないようにして下さい。1日全モード合計10分以上は
使用しないで下さい。
※取り扱い説明書より抜粋してます

実際にどのように使っているか

まずお風呂に入った時に使用し
湯には浸からず立って行っています。
  1. 毛穴が開いた状態が効果あるようなので、お風呂から上がる直前に使用してます。
  2. 使用前には洗顔してるほうが良いので刺激が少なめの洗顔料を使って顔を洗っておきます。
  3. 顔をたっぷりのお湯で濡らします
  4. ピーリングモード(L)で鼻と顎以外をピーリング
  5. ピーリングモード(H)で鼻と顎をピーリング
    ※この間顔が乾いたらその都度お湯でぬらしています。
  6. クリーンモードで顔全体、気になる箇所は念入りに。
    やさしく顔に当てないと危ないです。
    ※この間も乾いたらお湯で再度濡らして行っていきます。

ここまでお風呂の中でやっています。

いつも使っているクレンジングは刺激が強いのでピーリング前には使用していません。
でも洗い上がりがスッキリするのでもう何年も使用しています。

使用してまだ4回ほどの感想は

今のところ買って良かった!と思います。
みるみる汚れが落ちていくのはやりがいありますね♪
ついついやりすぎてしまいがちなのでそこだけ注意しないといけない感じです。このお値段で保湿や引き締めまで出来るなんてお得なんじゃないでしょうか。
もちろん合う合わないはありますよね。次回は実際使った使用感とたくさんあるレビューの中から
ピックアップしてご紹介しようと思います。
参考になった事もたくさんありましたので。

手軽にできるケア用品としては良い商品ですね。